ギリギリ生活日記

上京してから数年が過ぎ、仕事もお金もギリギリですがなんとかやっています。

結婚式で予想以上の出費

私にとって、いままでで一番高い買い物は「結婚式」です。結婚式には費用がかかるから貯金しています、という人はまわりにもたくさんいたのですが、甘く見ていました。自分が主役になって、実際に準備し始めると、予想以上に出費があり、驚きました。まず式場の費用として、50万円以上かかりました。これで結婚式が一応出来ると思っていると、そこにドレスの値段が上乗せされました。高いと思いましたが、一生に一度のことなので、気にいったものを着たいと、少し高めの衣装を選びました。さらに、アクセサリー代や、ベール、手袋、専用の下着、神父さんのお礼や結婚指輪、頭につけるお花代、お食事代など、必要なものがたくさんあるのですね。必要だと言われると用意せざるを得ないのですが、それぞれが高額で、だんだんと金銭感覚がおかしくなってきました。次第に、こんなに多くのお金を使って結婚式をするのは申し訳ないなと思ったのですが、一生に一度のことだからと夫が言ってくれたので、素敵な結婚式にしてやるぞという気持ちで準備に励んでいます。費用だけではなく、話し合いも多くて、式までまだまだ時間があるのに、少し疲れ気味です。結婚式の話し合いで喧嘩になり、婚約解消となる人もいるようなので、落ち着いて準備を進めたいと思います。

田中聖、LINEで“お金が足りない” 数千万円単位の借金返済に追われていた
聖クンがお金に困っているという話は六本木界隈では有名でした。しかし、女性は無料のイベントが多かったので、大きくは儲けていなかったと思います」(前出の男性). ジャニーズ時代と変わらない声援を送るファンは多い。しかし、あまりにギリギリすぎるその生き方はファンを悲し (続きを読む)